MENU

Sharing20(20万円分配マッチングサービス)』は詐欺?実際に稼げるのか口コミや評判も調査!【OMOTENASHIに誘導!】

こんにちは、kenです。

このブログでは世の中にはびこる副業案件の調査・検証をしています。

今回、検証していくのはSharing20(20万円分配マッチングサービス)という企画。

キャッチコピーは

・毎月20万円の不労所得が分配される

・運命的にマッチングした

・稼ぐことに関しては誰よりも自信を持っている

とのこと。

不労所得と聞くとつい惹かれてしまいますが、正直怪しさが前面に出ている印象を受けます。

本当に20万円を貰えるのであれば是非やりたいところですが、徹底的な調査が必要ですね。

  • Sharing20(20万円分配マッチングサービス)は稼げる? or 詐欺?
  • Sharing20(20万円分配マッチングサービス)の評判や口コミは?

リサーチを重ね、客観的にレビューしていきたいとおもいます。

それでは早速みていきましょう!

目次

Sharing20(20万円分配マッチングサービス)は詐欺で稼げない?それとも本当に稼げる・・・?

早速、今回取り上げるSharing20(20万円分配マッチングサービス)について、詳しく調査してみました。

これによると、Sharing20(20万円分配マッチングサービス)

  • 毎月20万の不労所得を分配される
  • 運命的にマッチングした
  • 稼ぐことに関して

というキャッチコピーを掲げています。

しかし、具体的な根拠や証拠に乏しい印象。

驚いたのは、ランディングページを開いた瞬間、ページ上部に謎のカウントダウンが…

なんと5分以内に登録をしないと不労所得を受け取る権利を得られないとのこと。

ランディングページにカウンドダウンや「あと◯人」など、残りの僅かでサービスが終わってしまうかのような表示はよく見かけます。

これは消費者の不安を過剰に煽り、サービスに登録させようとする詐欺案件のお決まりのパターンと言えるでしょう。

それに加えて、このSharing20(20万円分配マッチングサービス)は広告ではSharing20という名称、ランディングページでは20万円分配マッチングサービス、公式LINE登録後はOMOTENASHIというサービスを紹介されます。

複数の案件名で集客を狙い、最終的にはOMOTENASHIに誘導するのが目的のようです。

こういったサービス名をころころ変える案件は特に注意してくださいね

OMOTENAHIとは

OMOTENASHIとは自分専用のお手伝いさんを雇い、その方が働いて得た収入25万円のうち、20万円を分配してもらえるという内容のようです。

なんでも、お手伝いさんというのはOMOTENASHIの運営者の会社で働く社員がコロナ化で減った分の給料を稼ぐために自ら進んでお手伝いの仕事をしているとのこと。

公式LINEを登録後に送られてくる動画にて色々と説明がありましたが、お手伝いさんが「なぜ5万円の収入で他人のために働くのか?」という部分の説明があったものの、正直納得はできませんでした。

下記ではサービスの流れについて説明していきます。

公式LINEに登録

正直、1500人も登録していたことには驚きですね。

ランディングページから公式LINEへの登録を促されたので、お決まりのオプトインアフィリエイトのパターンかと思いきや、そうではないみたいです。

送られてきた動画を2本視聴

動画はそれぞれ約15分ほどで、内容は20万円を分配してくれるサービスの説明などです。

自身の会社の社員が減った分の給料を稼ぐためにお手伝いさんをやってくれる話や、全ての人が幸せになれる三方良しのビジネスだと謳っていますが、胡散臭いという感想が正直なところです。

申込

おろらく一番気になるであろうサービスを利用するための費用が画像の通りです。

まとめて払うことで、お得度が増すような記載がされていますが、最低でも毎月1万円、プランによっては約50万円も請求されるようです。

動画を2本とも視聴すると、申込ページにアクセスできるようになるのですが、この時点で登録したいと思う方はほとんどいないかと思います。

特定商取引法に基づく表示を確認してみました。

こういった商材では「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」に基づいて必要な情報が記載されているかが、重要なチェック項目となります。

以下はOMOTENASHIの特商法です。

一見しっかりしてそうに見えますが、注目するべきは注意事項の部分。

毎月20万円の分配をすると言っておきながら、利益確定を保証する内容のものではないとされています。

ランディングページでの表示とは大きな矛盾を感じますね。

さらに返金ポリシーの部分で返金の対応はしていないと記載されているので、仮に登録してしまったら泣き寝入りするしかありません。

これらの要素からOMOTENASHIの特商法で、消費者からのトラブル等の問い合わせに十分対応できるとは思えません。

また下記の画像をご覧ください。

こちら特商法に記載されている住所の画像なのですが、登録者に20万円を配るサービスを運営している割オフィスはアパートの一室なんですよね…

このことからさらに不信感を感じますよね。

新しいサービスに興味をもったらまず、

  • トラブルに十分対応できる体制なのか
  • 会社名がまともか、存在するのか

を最低限ふまえて特商法をご覧ください。

以外と調べない人も多いですが、要チェックですね

OMOTENASHIの評判や口コミはいかに・・

OMOTENASHIについての口コミや評判を調べてみましたが、実際に稼げたというものや、おすすめという内容のものは一切見つかりませんでした。

一応紹介動画の中では上記のような体験談などが紹介されていますが、こういった運営側が提供している口コミ全く信用できないので、あまり参考にはなりません。

【kenの結論】Sharing20(20万円分配マッチングサービス)は本当に稼げるのか。

最後にまとめです。

  • Sharing20(20万円分配マッチングサービス)は稼げる? or 詐欺?
  • Sharing20(20万円分配マッチングサービス)の評判や口コミは?

Sharing20(20万円分配マッチングサービス)は稼げない案件の可能性が高いのではないかと感じました。

稼げない理由が高い理由
  • 毎月20万円分配される仕組み意味不明
  • 特商法に矛盾点や返金対応してない旨が記載されている。
  • 注意喚起の「記事」が多数みられる

毎月不労所得が苦労せずに貰えると聞くと、初期費用を払ってでも参加したいと思うことがあるかもしれません。

しかし、世の中に簡単に稼げるというビジネスは存在しません。

もしそう謳っているビジネスがあるのであれば、詐欺の可能性が高いです。

自分が興味を持った案件に関しては運営元が安全なのか特商法の表記などがしっかりしているかなどの情報をしっかりと調べてから判断するようにしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる