MENU

【コインチェック】口座開設手順を画像付き徹底解説!無料でビットコインGETキャンペーン中!

こんにちは、kenです。

このブログでは、仮想通貨をこれから始めたい方向けに「コインチェック」の口座開設方法について徹底的に解説していきます。

「仮想通貨の口座開設は難しそう」と感じられている方が多いかと思うのですが、実はとっても簡単です。

初心者におすすめできる国内取引所の「コインチェック」だと、完全無料で10分程度で申し込むことができます。

「仮想通貨を始めたくも、何から手をつけたらいいのかわからない」という方も、今回の記事を読んで、口座開設をするだけで仮想通貨デビューができます。

最短翌日に審査が通りますが、審査が混雑していると数日かかることもあります。

買うタイミングを逃さないためにも、早めに口座開設を済ませておきましょう。

ということで、今回は「コインチェック」について口座の開設方法を解説していきます!

目次

コインチェックってどんなアプリ?安全なの?

まずは「コインチェック」の安全性について解説していきたいと思います。

「コインチェック」とはコインチェック株式会社が運営する暗号資産取引所です。

ビットコインをはじめ取り扱い通過数が国内最大級で、スマホアプリのダウンロード数も国内一位となっています。

また、セキュリティ面についても、預かり金の管理について明記されていたり、SMS・デバイスによる二段階認証など本人確認にも力を入れていることから、信頼できると言えるでしょう。

お預かり金の管理

お客様からの預り金は経営資金とは完全に分離して管理しています。
預り金を会社の資金として運営に用いられることは決してございません。

出典:コインチェック サービスの安全性・セキュリティ

【コインチェック】口座の開設手順を画像付きで徹底解説!

上記で「コインチェック」の安全性が確認できたかと思うので、早速ですが、「コインチェック」の口座開設方法を解説していきます。

コインチェックで口座解説をする3つのステップ

アカウントの作成
必要情報の入力
本人確認書類の提出

口座開設をするためには、最初にメールアドレスとパスワードを設定してアカウントを作成する必要があります。

以下はコインチェックアプリにてアカウントを作成する方法を解説します。

1.アプリにログイン後、画面下の「会員登録」をタップ

2.メールアドレスを入力し、「次へ」をタップ

3.パスワードを入力し、「登録」をタップ

4.登録したメールアドレスにメールが送信される

これでアカウントの作成は完了になります。

必要情報の入力

1.本人確認を行います

2.口座開設条件を確認し、「次へ」をタップ

3.各種重要事項を確認し、「同意」をタップ

4.電話番号を入力し「次へ」をタップし、届いたSMSに表示の6桁の番号を入力

5.名前、住所、その他の基本情報を入力し、「次へ」をタップ

本人確認書類の提出

1.本人確認書類の撮影を行う

登録可能な本人確認書類は下記の通りです。

本人確認書類の種類
  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

2.顔写真の撮影を行う

顔の正面の写真を撮影します。

この時、帽子やマスクなどの顔を隠すもの外し、明るい場所で撮影しましょう。

3.顔の動画撮影をする

最後に首振り動画を撮影します。

撮影終了後、「次へ」をタップしたら、本人確認手続きは終了です。

審査が完了し、承認されればコインチェックの全ての機能を利用できるようになります。

2段階認証について

こちらの2段階認証は設定しなくても口座の開設はできます。

しかし、2段階認証は、第三者による不正ログインや送金を防止することができるので必ず済ませておきましょう。

1.「Google Authenticator」をダウンロードする

ダウンロード後、ここでの操作は不要です。

以下のリンクからダウンロードできます。

Google Authenticator

iPhoneの方はこちら →App Store

Androidの方はこちら →Google Play

2.コインチェックアプリから「アカウント」をタップ

3.「2段階認証設定」をタップ

4.「セットアップキーをコピー」をタップ
セットアップキーをコピーしたら、その下の認証アプリを起動をタップし、先ほどインストールした「Google Authenticator」を開きます
6.「アカウント」と「キー」を入力
「アカウント」の部分はコインチェック用に分かればOKです。
「キー」には先ほどコピーした「セットアップキー」を貼り付けましょう。
入力が終わったら、右下に表示されている追加をタップします。
7.コインチェック用のキーが表示された6桁の数字をコピー
8.コインチェックのアプリに戻り、先ほどコピーした6桁の数字を貼り付け
ここまで完了したら、登録メールアドレス宛に「2段階認証設定完了のお知らせ」のメールが届きます。

無料で2,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン中!

現在、コインチェックでは条件を満たした方に対して、2,500円分のビットコインをプレゼントするキャンペーンを開催しています。

期間

2022年4月22日 14:00〜2022年6月30日 23:59

対象者

本キャンペーンは、以下の2つを満たす方を対象者としています。

  1. 期間中にCoincheckアプリにてかんたん本人確認で口座開設

    ・株式会社Liquidのシステムを利用したかんたん本人確認を完了したお客様のみを対象としています。かんたん本人確認については、こちら(iOSの場合Androidの場合)をご確認ください

    ・現住所が本人確認書類に記載されていない方、スマートフォンが撮影の動作環境を満たしていない方は、かんたん本人確認をご利用いただけません

  2. 口座開設してから72時間以内に入金完了

    ・銀行振り込み・コンビニ入金・クイック入金のいずれかにおいて、日本円の入金反映が完了された方が対象です

    ・別の取引所やウォレットからの暗号資産の受け取りは対象外です

賞品

対象の方全員に2,500円相当のBTCをプレゼント

付与方法

入金確認完了日の翌月14日までにお客様のCoincheckのアカウントに付与いたします。賞品の付与実績は、Coincheck(WEB)ならびにCoincheckアプリの取引履歴からご確認いただけます。

出典:コインチェック ビットコインあげちゃうキャンペーン

上記の期間の部分に注目してください。

なんと2022年6月30日までとのこと…

期間は残り僅かなので、早めに口座を開設して、入金まで済ませちゃいましょう!

コインチェックで仮想通貨を買う方法 

コインチェックで仮想通貨を買うまでの3ステップ
  1. コインチェックで口座開設をする
  2. 日本円を入金する
  3. ビットコインを購入する

1つ目の口座の開設方法については、上記で説明しました。

2・3の手順については「【コインチェック】ビットコインの買い方を解説!【簡単2ステップ】」にまとめています。

仮想通貨を初めて学ぶ初心者の方は、こちらの記事も目を通すことで、全体像を掴めるのでおすすめです。

しっかり学んで、あなたも仮想通貨デビューをしていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる