MENU

藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)は詐欺?実際に稼げるのか口コミや評判も調査!

こんにちは、kenです。

このブログでは世の中にはびこる副業案件の調査・検証をしています。

今回、検証していくのは藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)という企画。 キャッチコピーは ・「インストールするだけでパソコンが勝手に現金を収集」 ・「15ヶ月連続黒字更新」 ・「年利30%以上達成

    • 藤田勇は何者なのか?
    • 藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)は稼げる? or 詐欺?
    • 藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)の評判や口コミは?

 

リサーチを重ね、客観的にレビューしていきたいとおもいます。

それでは早速みていきましょう!

目次

藤田勇の経歴&プロフィール|一体、何者なのか?

まずは藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)について。一体、何者なのでしょうか?

経歴やプロフィールを確認していきましょう。 経歴としてはLP内にこの様な記載がありました。

CCG開発者の 藤田 勇(ふじた いさむ)です。 私は10年以上、主に投資家として活動してきました。 株式トレードからFX、バイナリーなどのトレーディングカンパニーを中心に 不動産投資、Airbnb投資、暗号通貨投資、ベンチャー企業投資などを行っています。 若手起業家へ資金を投資し、複数社の経営もしています。 今回のプレゼントは、弟子たちを指導する過程で 非常に好評だった自動売買システムの提供になります。

藤田勇の経歴ですが、今回の案件以外にヒットせず実在しないの人物の可能性があります。

藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)は詐欺で稼げない?それとも本当に稼げる・・・?

早速、今回取り上げるについて、詳しく調査してみました。

これによると、CCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)は、

  • 「インストールするだけでパソコンが勝手に現金を収集」
  • 15ヶ月連続黒字更新
  • 年利30%以上達成

 

というキャッチコピーを掲げています。

この案件のビジネスモデルはFXの自動売買ソフトとの事です。

しかし、具体的な根拠や証拠に乏しい印象を覚えます。

そもそも、FXの為大金を稼ぎやすいですが、世界情勢等に左右される為、確実に稼げる保証が無い仕組みなのです。

・ビジネスモデルをしっかりと教えてくれないもの

・誰でも簡単に1クリックで

・FXの場合は、信頼性の高いデータがない

・データを改竄、捏造している疑いがない

・データを開示されていないもの、データを公開出来ないもの

みたいな手軽さや即金性を謳ったもの、データの有効性を証明出来ないものは詐欺案件お決まりのパターンなので気をつけてください! このシステムを使用出来るのは最短10日かかります。

ちなみ、他の登録された方の検証ブログだと、CCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)に関して、 ・信頼性の高いデータを所持していない。 ・データを含めた情報に偽造の疑いがある。 ・提示されているデータが少ない 等信頼性の低いサービスであると推察出来ます。

CCG キャッシュコレクショングローバリーには

口座開設のマニュアルがあります。

そこで、XM証券会社の登録が指定されます。

 

紹介された方と証券会社の間で取引が継続すると仲介側に手数料が入ってきます。

今なら、無料という謳い文句も紹介手数料を狙っての事であると推察されます。

ただし、これは自動売買ツールでは一般的ではあります。

次に実際に登録してみた、検証ブログでは

LINEには副業情報やアフィリエイト案件が届く

【藤田勇】『CCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)』は、ツールの配布を餌にして様々なLINEやTOUKUなどへ誘導して、最終的に副業紹介をしてきます。

これはアフェリエイトの手法で一種でオプトインアフェリエイトと言います。

オプトインアフェリエイトは、紹介された方がサービスに登録すると仲介者に紹介手数料が入る手法です。

FXツールとは関係無い別のオファーを受け取りまた紹介手数料を受け取る仕組みなのです。

詳細がわかり次第、追記していきますね。

ちなみに、本当に稼げるノウハウも最初から楽して稼げるわけではないので注意してくださいね

特定商取引法に基づく表示を確認してみました。

こういった商材では「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」に基づいて必要な情報が記載されているかが、重要なチェック項目となります。

当プログラムは、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。 信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。

今回のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)に関してはHP内で、FXのメリット・デメリットの説明がなく確実に稼げる保障が無い為、誇大広告に当たる案件であると推察出来ます。

特定商取引法の記載も一部だけしか無い為、法律を守る意志が無い事をアピールしている様なものです。

調べていく内にCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)の販売会社などは判明しました。

提供業者 株式会社FREDERIQS
所在地 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-366-9
Eメールアドレス info★frederiqs.com ※ ★を@(半角)に変えてご連絡下さい。

株式会社FREDERIQSを検索すると事業内容として多岐に渡りますが、

・出版物、
・広告宣伝代理業
・印刷物の企画・制作
・イラストレーション&グラフィックデザイン企画・制作
・各種イベントの企画・制作・運営・管理
・雑貨類等の販売

肝心な投資業を行なっていない事と電話番号の記載が曖昧なことから、サポート体制に疑問が残ります。

株式会社FREDERIQSの住所がHPの記載と異なっている事ですしね。

東京都渋谷区千駄ヶ谷3−53−12

藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)のHP内では埼玉になっています。 埼玉の住所を検索するとアパートでした。 ちなみにこれも、結局は稼げない詐欺案件のときのお決まりパターンがあります。

それは、「めちゃくちゃ稼げる、って言っているのに雑居ビルの1室が所在地になっている」というパターンです。

普通の会社や本当に儲かっている企業なら、オフィスビルや高級マンションなのが一般的。 にもかかわらず詐欺案件では、雑居ビルや一軒家、果てはバーチャルオフィスやレンタルスペースっていうのがざらなんですよね…。

オフィスや特定商取引法について以外と調べない人も多いですが、要チェックですね

藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)の評判や口コミはいかに・・

現在のところ、CCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)ついては、口コミや評判は出回っていない状況です。

始まったばかりのオファーなので、登録者が少なかったりそもそも実際のセールスがはじまっていない可能性があります。

現在でもこのサービスを使用して稼げたと言う口コミも確認出来ませんでした。

株式会社FREDERIQSは過去にも数件の似たような詐欺案件があり、メールアドレスinfo@frederiqs.comで検索すると同じような詐欺案件の使い回しが判明しました。

公式ページには複数コメントがありましたが、それ以外の媒体での口コミが存在しない事も信用するには不安感を覚えます。

とはいえ私としては最終的に、悪い口コミが出ないでほしいと思っています。

「騙されました…」「○○万円ドブに捨てたも同然です」みたいな口コミを見ると、騙されてしまった人を想像して心苦しいので…。

【kenの結論】藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)は本当に稼げるのか。

最後にまとめです。

  • 藤田勇は実在しない人物?偽名?
  • 藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)は稼げる? or 詐欺?
  • 藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)の評判や口コミは?

藤田勇という人物についての経歴が今回のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)以外にヒットしない為、実在しない人物の可能性が高いと思われます。

藤田勇のCCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)は稼げない案件の可能性が高いのではないかと感じました。

理由は

  • 「インストールするだけでパソコンが勝手に現金を収集」
  • 15ヶ月連続黒字更新
  • 年利30%以上達成

のような人目を惹く言葉で集客しておきながら、実際には信頼性の高いデータや証拠が提示されておらず誇大広告に当たる可能性が高いです。

メールアドレスを複数の案件で使用している事、電話番号の記載の無い事もその後のサポートする気も無い事の表れです。

CCG(キャッシュ・コレクション・グローバリー)のLP(ランディング・ページ)では感謝のコメントが複数書き込まれていましたが、実際に稼ぐ事が出来た方の口コミが存在せず、他の検証ブログの方々も口を揃えてお勧めしていない為信頼性の低いFXツールであると推察出来ます。

登録する際にもアフェリエイトの手法を使用している事から信頼性も低いと思われます。

引き続き、本案件に関する最新情報が入ってきましたら、追記していきますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる