沖縄ポップス情報(2003年12月)

○BEGINのカバー集でデビューした石垣島出身のグループ、彩風(AYAKAJI)が12月17日に
シングル「語り継ぐものたちよ」を発売します!

これが、めっちゃいい歌!マイナー調でありながら、透き通るメロディーにのった歌声は、まるで心が洗われるような
仕上がりです!テレビ東京系「ワザあり日本の旅」(土曜 11:00AM~11:30)のエンディングテーマになっているので、
是非聴いてみて!絶対に、注目されるはず。「涙そうそう」もオリコンTOP10入りの2年前からヘビーローテーション
してきた碧珊瑚を信頼してみて!

彩風(AYAKAJI) 『語り継ぐものたちよ』 (TECN-13949) 定価\1,300(税込)
1. 語り継ぐものたちよ
2. 太陽(てぃだ)の詩(うた)
3. 琉球の風
4. 童神
5. 語り継ぐものたちよ(カラオケ)
6. 太陽の詩(カラオケ)

○BEGINの提案によって作られた完全ジャンル・クロスオーバー・アルバム
『テイチクアワー 一五一会』1月1日発売!

BEGINがなんとテイチク創立70周年記念作品の全演奏・アレンジを手がけた
アルバムが元旦に発売されます!その名も『テイチクアワー 一五一会』!
BEGIN自身が歌っているのは「涙そうそう」の1曲ですが、それ以外の全曲の
演奏をBEGINの沖縄にあるスタジオで、しかも歌と演奏が同時に録音されています!

そうなんです、石川さゆりが「津軽海峡・冬景色」を沖縄で!
チェウニが「トーキョー・トワイライト」を沖縄で!天童よしみが「珍島物語」を沖縄で!
録音しているのです。

ちなみに1度碧珊瑚でかけた時は、あまりのベテラン演歌勢が大半となった内容に、
一部から非難もありましたが、なぁに、故・木村好夫氏の演歌ギターだと思えばワビサビも味わえ、
BEGINの成長ぶりもよく分かります。それに、岩崎ヒロリンや和田アキ子はそれなりに
不思議なポップスやブルースに変身していて、一五一会の良さが良く出ていますよ!

こちらも、碧珊瑚にありますので、是非お試しあれ!

オムニバス 『テイチクアワー 一五一会』 2004年1月1日発売
(TECN-25948(CD)、TECN-25948(カセット!!))各 \2,500(税込)

1. 津軽海峡・冬景色(石川さゆり)
2. すみれ色の涙(岩崎宏美)
3. 二輪草(川中美幸)
4. 恋唄(前川 清)
5. トーキョー・トワイライト(チェウニ)
6. 孫(大泉逸郎)
7. 感謝状(島津亜矢)
8. 花も嵐も(山本譲二)
9. 涙そうそう(BEGIN)
10. 珍島物語(天童よしみ)
11. どしゃぶりの雨の中で(和田アキ子)

<オマケ>碧珊瑚からまたヒットが?平原綾香「Jupiter」パワープレイ中!

12/17発売となった19歳のシンガー、平原綾香の「Jupiter」というシングルが、もしかして売れるかもしれません。
なんたってホルストの原曲「惑星」に詞をつけるといった斬新さが凄くいいです。
もともと、曲の完成度が高いので、いつまでも飽きずに聴けますし、彼女の声が構えすぎず、かといって軽すぎず、
なかなか大器を感じさせます。今のうち、こちらもチェックしておくといいのでは?カップリングの「蘇州夜曲」も、
とても懐の深さが分かる1曲です。

もちろん、碧珊瑚で聴けます。ぜひ、お試しあれ。

平原綾香 『Jupiter』(MUCD-5046) \1,050(税込)

1. Jupietr
2. 蘇州夜曲