2002年6月 沖縄もの店頭O.A.情報

またまたまたお久しぶりとなりました。沖縄リリース情報です。
今回は、碧珊瑚で既にO.A.されているものについてご報告します。
聴きたい人はお気軽に茂ママへどうぞ。

①BEGIN 『ビギンの島唄~オモトタケオ2』

BEGIN久々のヒットで世間を驚かせている最新曲「島人ぬ宝」を含む
島唄ミニアルバム第2弾が7/3リリースされます。全8曲予定で、
全体により土着的な音になったかなぁと思います。
シングルとアルバムとで特色が異なるので、両方買ってね!
(BEGINの島唄第一弾『ビギンの島唄~オモトタケオ』
(BEGINの一五一会集大成アルバム『ビギンの一五一会』

②DIAMANTES 『アデランテ!』

6/19発売の約1年ぶりのアルバムです。ますますJ-POP色がなくなって
ラテンフレーバーのみになっています。この路線をDIAMANTESが、
しかも日本のファンに向けて進んでいく意義がちょっと明確じゃないのですが、
アルベルトの声の持つオーラは相変わらず強力です。こちらもファンの方、聴いてみて!
全12曲入り、税込\3,000-です。

③初代ネーネーズ ナミ&ユキが歌う『さよならお日様 こんばんはお月さん』

5/26になりますが、初代ネーネーズで声の抜けがバツグンの比屋根幸乃と
儚げな高音が魅力の(帯には“沖縄のマライア・キャリー”とあります)宮里奈美子が
知名定男から離れミニアルバムを作成。とはいえ、センスの良さは流石初代!!と
言いたくなるほどです。元・ネーネーズファン必聴です!全6曲、税込\1,575-です。

④竹富島で制作されたシングル 池田卓「島の人よ」

2000年10月10日に発売され、八重山毎日新聞や超貴重情報満載のタウン誌やいまで
絶賛されたCDがこの度入手できました。
「島の人よ/やふぁやふぁとぅ」は共に郷愁感漂うメロディーでありながら、
明日から頑張ろう!と思える、まるで中島みゆき作品のような魅力溢れる作品です。
ジャケットの写真から好青年でありながら、声は新良幸人のような太い声で結構特徴あります。
既に入手困難となっているので、是非聴いてみて!

以上、4作の入荷情報でした。尚、7月末にはKiroroの新作が出るはずなので、
また分かり次第お知らせします!

(最新アルバム『やいまうた』も発売中!。全国の「わした」ショップへ!)