2002年 4月 沖縄ものリリース情報

またまた、お久しぶりとなりました沖縄リリース情報です。
まずは、
「新生ネーネーズ、初のアルバムをリリース!」
です。2000年1月1日に「ゆく年くる年」で新生ネーネーズとして出発したネーネーズ、
その後、非公式沖縄サミットソングの歌担当や公式沖縄サミットソング「NEVER END」のコーラス担当
など活躍してきましたが、2002/3/21に結成から2年以上経ってようやく初のアルバムとなりました。
タイトルは『美ら(ちゅら)うた』(DCA-0003)わしたショップなどで\3,150で売っているので是非聴いてみて。

また、石嶺聡子が4月に「花」が沖縄本土復帰記念30年に向けて12cmシングルとして
リリースされます。いまだ、200位内を出たり入ったりしている超ロングセラーなので、
更に1ムーブメントとなるか注目です。また、5/9(木)には、「花」を含む
『バラード・ベスト』が発売。「え、ベスト?」という疑問は置いておいて、
‘97.5に発売されたベストとはダブリが殆どないベストで、シングルは多数収録とのことなので、
是非こちらもチェックして下さい。
収録曲:花/Asian Dream/My Home Island/思い切り泣いてもいいよ/神様に感謝して/
今しかない“ありがとう”/バイバイ/水槽/窓の月/こころの音/
天気雨/マフユノハナビ/あなたのそばに/100年の想い

最後に、沖縄で大ヒット中のシングル

アッキー&ソルトフィッシュ 「そろそろかりゆし」
bcoz 「南の島」

をお店に入れました。
「そろそろかりゆし」の方は、新里酒造「かりゆし」のCMソングで、
♪から、から、からまんぼう~という20年前大ヒット歌唱力抜群の某巨乳アイドルシンガーが
出演していたCMと同じようなリズムでノリノリです。「鴨ネギ音頭」ウチナーグチ・バージョンとも
言えるでしょう。間違っても「そろそろ、帰りましゅ~」と言わないでね。
また、「南の島」は「ちゅら海 ちゅら空」という歌詞が出るものの、基本的には
80年代J-POPの良質なもので(と思ったら、「愛情物語」の中崎英也が作曲でコラボレーション)
初期の久保田利伸の雰囲気を醸し出しています。
夏頃までにはインペリアルレコードからメジャーデビューするので、
Kiroro以来の沖縄出身ヒットシンガーとなるよう応援しましょうね!
興味ある方は、是非茂ママにリクエストしてね!