中島みゆき関連記事集(1991年~1992年)

なかなか忙しくて更新できませんでしたが、ようやくここまで辿り着きました(^^;;)
ちょっとお間抜けな見出しは強調して大きくしております。
発売号 雑誌名 ページ 記事タイトル
1991.1.5 週刊時事 p115 2つの大人のコンサート(垂石克哉)
1991.2 p29 グラビア FACE今月の顔 中島みゆき”女のアイデンティティー”を歌う
1991.3.31 サンデー毎日 p29 テレビに出ない歌手中島みゆき CF初出演は「落ち目の証明」
(↑注:すみません、サンデー毎日ってこんな 下らん記事を書く雑誌だったっけ?バカ丸出し・・ 中島みゆきを多用する朝日への妬みとしか思えない見出し)
1991.4.7 週刊読売 p41 春爛漫の女たち デビュー16年目でCM初出演 中島みゆき、テレビ返上の理由
1991.5.20 ORICON p9 ファン待望!初のビデオ・リリース
1991.7 文藝春秋 p442 オヤジとおふくろ 私はファザコンである
1991.7.10 週刊テーミス p163 初テレビCMと初ビデオが大好評で 中島みゆきさんが「テレビに出ても」と
1991.7.29 ORICON p16 Meet the Staff 中島みゆき (烏野隆弘/菅義夫/関口裕之)
1991.11 Marie Claire p193 対談 <感覚>から<心>に入る歌 (吉本隆明/中島みゆき)
1991.11 月刊カドカワ p20 総力特集 中島みゆき 「新・中島みゆき伝説」
1991.11 03 p9 FACE03 トリプル・メディアの快進撃で 幕を閉じる女王の華々しき1991年
1991.12.5 non・no p225 PEOPLE MUSEUM 『言葉なんて別にいいじゃん』 っていう人とは、同じ音楽の世界にいても、 話が合わないと思う
1991.12.7 週刊時事 p90 ENTERTAINMENT 楽しめる芝居仕立てのコンサート(衛 紀生)
1991.12.24 FRIDAY 臨増 p98 「歌でしか言えない」夢を・・ 中島みゆき『夜会』でみせた「妖しい魅力」(安生和之)
1992.3.27 週刊ポスト p121 書評 POST BOOK REVIEW 歌手の根底にある魅力を分析 『中島みゆき その愛と行方』
1992.5.29 朝日ジャーナル p112 ことば 編集者の仕事でしょ(中島みゆき)
1992.6.5 an・an p26 芸能界が変わった! 中島みゆきの場合 プロモーションの仕組みも 時代と共に変わってきた
1992.6.5 クリーク p88 対談 いま、女にとってとても重要な問題 (中島みゆき/柴門ふみ)
1992.7.14 週刊女性 p36 グラビア スターの豪邸とご近所の評判 48回 中島みゆき”ノーメークにジーンズ姿でゴミ出し” の普通感覚に奥様たちに好感をもたれて・・
1992.9 マルコポーロ p56 カミサマ、よろしく 神々なき時代に中島みゆきが[老醜]を歌う (呉 智英)
1992.9.29 女性自身 p200 ソープで私の曲が流れたって! もうどんな使われ方してもいい(中島みゆき)
1992.10.1 週刊文春 p133 Tea Time 言葉を操り人へ伝えたい(佐沢潤子)
1992.10.24 宝島 p90 インタビュー 「人は誰でも人を求めている」ということは どんな時代になっても変わることはありません
1992.10.24 週刊時事 p89 ENTERTAINMENT 音楽 才能の幅広さに脱帽、中島みゆきの新譜(垂石克哉)
1992.11 月刊カドカワ p18 総力特集 中島みゆき いくつもの朝を迎えて
1992.11.20 クリーク p117 おいしい中島です(連載開始)
1992.11.25 SPA! p3 ニュースな女たち 122回 中島みゆき さかさまに飛ぶ天使(中森明夫)
1992.11.26 スコラ p170 行間からビートがきこえる ロックなコラムが大爆発だ! 音の都 中島みゆき”暗い””地味”というレッテルを 吹き飛ばした中島みゆき(田家秀樹)
1992.12.16 SPA! p87 おすぎとピーコの3つ目が行く 154回 「みゆきのあの、まとわりついてくる感じの歌を 夜に聴くといいのよ」

この2年は夥しい量のメディア露出があったので、今回はこのくらいにしておきます。